大画面テレビに拡大すると厳しいが、20インチ台までなら必要十分な画質。アナログ放送のようにゴーストやチラつきが出る事は無いため、比較的安定した映像が得られるのもデジタル放送の利点だ。家のアナログ放送(VHF)の受信状態が悪く、地デジ(UHF)が良好に入る環境ならば、ハイビジョン解像度は楽しめないものの、画質の改善が図れるケースも多いだろう。

以前パナソニックのチューナー(地デジ、BS、110°CS対応)を17インチくらいの小型のトリニトロンなワイドテレビにつないでいたけど*1、それはそれで結構きれいで、この程度の大きさのブラウン管ならHDである必然性ってあんまりないなと思った。mpeg2特有のノイズが目立ちにくい分かえってきれいかも。

チューナー使用の面倒なところは、使うためにはテレビとチューナーの両方をonにしないといけなかったり、リモコン2つの使い分けが面倒だったりするところ。その点に配慮した製品が出たら人気出そうだけど5000円はキツいだろうな。

*1:それもSでもDでもない黄色ピンのケーブルで