今日は、父親の仕事に行って、バイト代を貰うという選択肢もあったのだけど、答えを1日遅らせたら、その間に必要な人員が揃ってしまい、結局、仕事には行かなくて、家にいた。

 起きたのが、9時くらい???笑っていいとも増刊号を見て、お昼には、ソーメンを食べた。そして、その後、ネプリーグを観て、ちょっと、TVを観て、自分の部屋に戻り、ピューと吹く!ジャガーの20巻を読んでいた。

ピューと吹く!ジャガー 20 (ジャンプコミックス)

ピューと吹く!ジャガー 20 (ジャンプコミックス)

  • 作者: うすた京介
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2010/12/03
  • メディア: コミック
  • 購入: 4人 クリック: 68回
  • この商品を含むブログ (34件) を見る

 そういえば、午前中に小説ブログにBL小説を書いたっけ。思い浮かんで1日くらいは頭の中にあったのだけど、速攻でリリースした。

 16時からラブプラスデートだった。

ラブプラス

ラブプラス

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント
  • 発売日: 2009/09/03
  • メディア: Video Game
  • 購入: 69人 クリック: 2,313回
  • この商品を含むブログ (443件) を見る

 とりあえず、起動だけして、待ち合わせ場所に行って、そこでストップさしている。なんという愛のないプレイ。鬼畜だ。そして、また、寝てしまった。


 起きて…申し訳程度に、電検3種のテキストを開く。その時に、感じたのは、なんてつまらない日曜日だろうか…ということだった。今、無職のことを考えると、それは、つまり、人生だ。

 無職だから、顕著なのか、それとも、働いていたとしても、そう感じるのか。忙しかったら、感じる暇もないのか。結婚してたら、感性は変わるのか。何にしろ、もう、30年も繰り返した人生を、死ぬまで、基本的に同じことを繰り返ーす、と思ったら、つまらなく思えてきた。

 私もニートみたいなモノだけど、年単位でニートとかしている人は、どうやって、やり過ごしているのだろうか。こう思ったことは、ある意味、前向きなことかも知れないけど。どうしたものか。こまねち。