「ももいろクローバー」のラストシングル。リードトラックである「あかりんに贈る歌」がM2、カップリングの「デコまゆ 炎の最終決戦」(デコまゆ)がM1という変則的なトラック配置が目を引く。

既に「ももいろクローバー」は「ももいろクローバーZ」に電撃的改名&再編成を経てますます過激なユニットに変貌を遂げつつある中、早見あかり在籍時代の最終レコーディング曲がこうして限定盤の形でも世に出たのはありがたい事だと思う。

ただ、このシングル。やけに音質が悪い。ミライボウルなどと比べても明らかに音のヌケが悪いのだがこれはライブ音源とのミックス部分とのバランスを取ったせいだろうか。そこいらへんが少し残念。なぜならリアルな中野音源はDVDで入手できるからだ。

曲はいつもの前山田クオリティ。楽曲派を置き去りにする手堅い職人芸。

D


かつて6人編成の「ももいろクローバー」というユニットがあったということのメモリアルとして、このシングルは記憶に残るに違いない。

【アマゾンオリジナルブロマイド無し】バトル アンド ロマンス(初回限定盤A)

【アマゾンオリジナルブロマイド無し】バトル アンド ロマンス(初回限定盤A)

  • アーティスト: ももいろクローバーZ
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2011/07/27
  • メディア: CD
  • 購入: 2人 クリック: 197回
  • この商品を含むブログ (50件) を見る

このアルバムの「特典盤」(初回A限定)がももいろクローバー期のレコーディングとしては最終リリースとなると思われる。